INFO&BLOG

当社からのお知らせ・解体ブログ

2021.02.15

BLOG不燃化特区についてご存じですか?

不燃化特区についてご存じですか?

 

今回は様々な助成が受けられる不燃化特区について解説していきます。


▼不燃化特区とは

「木密地域不燃化10年プロジェクト」と呼ばれる東京都の制度で、首都直下型自身が発生した際の火災による延焼を未然に防ぐため、重点的・集中的に改善を必要とされる木造住宅密集地域を指します。

 

不燃化特区制度は令和2年(2020年)度までの制度でしたが、5年間の延長に伴い2025年まで延長されることと決まりました。


▼不燃化特区に指定されるとどうなる?

解体に関する助成が受けられる

老朽建築物除却費(建物解体の費用)の助成

・更地にした際の固定資産税や都市計画税も最長5年間減免されます。

 

建て替えに関する助成が受けられる

・建て替えに伴う設計費や工事監理費の助成

・建て替え後の固定資産税や都市計画税も最長5年間減免されます。

 

不燃化特区内の共同建替えへの支援

共同住宅及び長屋にお建て替えの際も上記①、②が助成されます。

 

老朽建築物からの住替え助成支援について

老朽建築物の所有者又は借家人が住替える場合に、引っ越し費用の一部が助成されます。

 

※支援制度の内容は各区で異なります。

 詳しくはお住まいの区にお問い合わせいただくことをおすすめします。


▼不燃化特区に指定されている地域

東京23区のうち、主に山手線外周部に位置する19区が指定されています。

【指定地域一覧】

新宿区/文京区/台東区/墨田区/江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区

渋谷区/中野区/杉並区/豊島区/北区/荒川区/板橋区/足立区/葛飾区/江戸川区

 

また、区内全域が対象ではなく特定の地域に限られますので、

お住いの地域が該当するかは、下記URLよりご確認ください。

https://www.toshiseibi.metro.tokyo.lg.jp/bosai/mokumitu/torikumi.html

 


不燃化特区に該当される方、またそうでない方も、今お住まいの地域がどのような助成制度を設けているか、今一度確認されてみてはいかがでしょうか!

 

タミヤホームでは、不燃化特区はもちろん1都3県での解体工事を手がけています!

近隣にお住いの方へのご挨拶を欠かさず、丁寧でスピーディーな仕事を実現します。

 

お建て替え、お土地の売却の際に建物の解体工事をお考えのお客様は、

タミヤホームまでお気軽にお問い合わせくださいませ。

無料お見積り・ご相談